おしゃれなかごバッグのお店「カゴ日和」はここをクリック☜

散らからない室内での砂遊び。雨の日や幼児期に大活躍「不思議な砂」




雨の日、どこにもでかけられなくて、子供が退屈してる。

何か、子供が集中してくれる部屋遊び、ないかな?

 

私は、娘が幼稚園に入園するまで、しばしばそんな悩みを抱えていました。

 

ずっと一緒にいられる時間は、とても貴重なものだけれど・・・

家事もあるし、ご飯も作りたいし、常に子供と遊んでいるわけにもいかず、頭を悩ませていました。

 

雨の日は特に。

少しでも外に出られないとなると、子供のストレスも溜まってしまいますよね。

 

今回は、そんなときに大活躍した「不思議な砂」をご紹介します。

かつての私のように悩まれている、どなたかの参考になりましたら幸いです。

 

不思議な砂「キネティックサンド」

出会い

キネティックサンドを始めて触ったときの不思議な感覚と感動は、今でも忘れられません。

 

梅雨時期、公園や散歩に出られなくて、ひまつぶしに「ドンキ・ホーテ」に行ったときのことです。

 

「何か、家の中でも遊べる手ごろなおもちゃ、あったらいいな」

そう思って、娘と共に出かけました。

 

そこで目に入ったのが、「キネティックサンド」でした。

 

私は、その不思議な感触に夢中になり、しばらくその場を離れられなくなりました。

 

「欲しい!」

けれど、

「少し高い・・・」

 

家の中、汚れないかな?

どんな風に広げて遊べばいいのだろう?

机の上?

フローリングの床?

片付けは?

 

そんな疑問が頭をよぎり、結局その日は購入にはつながりませんでした。

 

購入

家に帰り、ネット検索して、「キネティックサンド」について調べました。

 

手にくっつかないし、小さい子供が遊んでも、ものすごく汚れるわけでもなさそう。

 

梅雨時期、本当に家遊びに困っていたので、置き場所、片付け方法などの問題が解決できそう!と思った数日後に、ネットで購入しました。

 

遊び方と収納のコツ

我が家での収納方法と、遊び方についてご紹介します。

 

<収納方法>

ホームセンターなどに売られている、透明の収納ケースを利用しています。
1キネティックサンド

<普段は、階段下のスペースに置いてあります>
キネティックサンド2

<こんな感じのセットも、一緒に中に収納してあります>
キネティックサンド3

我が家が購入したおすすめの「不思議な砂」

結局、私がネット検索して購入したのは、

「キネティックサンド」

という商品名ではなく、

「チカラサンド」

というものです。

 

商品名は異なりますが、感触などは、ほとんど変わりません。

 

「チカラサンド」のほうが、内容量が多くてお得に購入できました。

 

我が家が購入したセットには、お城や動物の型もついていて、家に到着してすぐにあそぶことができました。

 

その後、娘が

グミの空き容器

普段粘土遊びに使っている道具

おままごと遊びに使っている食器やお盆

などを使って、お料理ごっこを楽しむようになりました。

まとめ

透明のプラスチック衣装ケースは、砂の量に対して、少し大きめが遊びやすいです。

 

直接ケースの中に手を入れて、その中だけで遊ばせれば、散らかる心配もありません。

お友達が遊びに来ても、みんなでケースを囲むようにして、盛り上がっています。

 

また、カーペット、絨毯などに落としてあっても、くっつくことがなく、つまんで取ることができます。

 

雨の日や、体調が悪くて外に出られない日など、集中して遊んでくれる、おすすめの砂のおもちゃです。

家遊びに困っている、またはキネティックサンドが気になっている、どなたかの参考になりましたら、幸いです。